講習会受講機関一覧

建材中の石綿含有率の分析方法に係る座学講習会・実技講習会とも受講された
機関の一覧になります。(50音順)
全69機関のうち希望された56機関名を公表しております。

◆ 講習会受講機関一覧(PDFファイル)

厚生労働省では、石綿含有の分析について十分な経験及び必要な能力を有する者として、
・公益社団法人日本作業環境測定協会が実施する「石綿分析技術の評価事業(石綿分析に係るクロスチェック事業)」により認定されるAランク又はBランクの認定分析技術者
・一般社団法人日本環境測定分析協会が実施する「アスベスト偏光顕微鏡実技研修修了者」や「アスベスト偏光顕微鏡インストラクター」
を示しています。(平成24年5月9日基発0509第10号 一部改正平成26年4月23日基発0423第7号)
上記の受講者リストは、レベルを保証するものではなく、参考として示すものです。

支援については下記専門家の方々にご協力いただきました。(敬称略)

<講師>
株式会社 EFA ラボラトリーズ  小沢 絢子
一般社団法人 日本繊維状物質研究協会  小西 淑人
早稲田大学 理工学術院 創造理工学部 環境資源工学科  名古屋 俊士

<指導員>
中央労働災害防止協会 東北安全衛生サービスセンター  岡田 孝之
一般財団法人 西日本産業衛生会 環境測定センター 大分事業部  河野 光雄
株式会社アサヒテクノリサーチ  木村 宣仁
株式会社エフアンドエーテクノロジー研究所  小西 雅史
秋田環境測定センター株式会社  庄司 覚
オリンパス株式会社  田中 隆明
株式会社環境管理センター  仲地 史裕
株式会社ニコンインステック  橋本 雄一
株式会社東海テクノ  藤原 靖将
日本水処理工業株式会社  吉本 雅哉

上記についてのお問い合わせは、こちらまでご連絡ください。

日本水処理工業株式会社
〒530-0046 大阪府大阪市北区菅原町8-14
TEL06-6363-6330 FAX06-6363-6372
品質管理者 アスベスト分析精度対策担当 取締役本部長 脇谷 壮太朗