スーパーブラックでも借りれる消費者金融はある?おすすめ業者とその他の方法を解説


fullnote
管理人
こんにちわ!管理人の祥子です。

信用情報がスーパーブラックだと多くの金融機関から融資を受けられない、即日には融資を受けることは難しいという状況になってしまいます。

借りたいのに借りれないという厳しい状況に陥ってしまい、困る人も多いのではないでしょうか。

しかし、そんな厳しい状況でも融資を受けられる消費者金融があります。

スーパーブラックの人には中小消費者金融のローン・キャッシングからお金を借りるのがおすすめです。

消費者金融の審査内容、スーパーブラックの人がお金を借りるにはどうすればよいのかを解説します。

スーパーブラックでも借りれるローン・キャッシング(消費者金融)はある

スーパーブラックでも借りれるローン・キャッシングはあります。

一般的にスーパーブラックの人は消費者金融や銀行ではお金を借りることはできません。

ただ、スーパーブラックであっても金融事故の情報が消えていれば消費者金融で融資を受けられる可能性はあります。

さらに大手消費者金融で審査に通過できなかった場合でも、中小消費者金融で審査が通る可能性もあります。

スーパーブラックで融資を受けるにはどういった条件が必要になってくるのか紹介します。

中小消費者金融は独自の審査基準をもっている

中小消費者金融は独自の審査基準をもっているため、審査に通りやすいです。

大手消費者金融では、カードローンの審査において基準が統一化されていますが、中小消費者金融は独自の審査基準で審査を行っています。

申し込んだ人それぞれのケースを考慮したうえで審査を行うため、大手消費者金融で断られてしまった場合でも融資を受けられる可能性があります。

ブラックだと即日融資は難しい

ブラックリスト入りしている場合、即日融資は難しくなります。

理由は、ブラックの人は審査に時間がかかりがちであるということです。

あなたの信用情報に事故情報があるかどうか、どういった情報なのか等を調べる必要があるとやはり時間はかかってしまうものです。

借りられることは借りられるが、即日の融資は厳しいと考えた方が良いです。

ただ、業者によっては判断が異なる場合もあるので、もしかすると即日融資もできるところがあるかもしれません。

WEB完結で全国対応である

スーパーブラックの人が中小消費者金融で申し込む場合は、Web完結で全国どこからでも申し込みができるところをおすすめします。

Web完結で全国から申し込みができるところだと、店舗に出向かなくてもどこからでも気軽に申し込みができます。

消費者金融を選ぶ際は、Web完結できるところかどうかを事前に確認すると良いでしょう。

ただ、在籍確認のないカードローンは存在しないので、Web上での完結ができても勤務先の在籍確認は必須になります。

電話による在籍確認が不要になった場合でもそれにかわる書類を必要とされることもあります。

ブラックが審査落ちになる理由

なぜブラックの人は審査落ちになりやすいのかについて説明します。

返済能力がないと判断されてしまう

ブラックの人が審査落ちになる理由の一つは、返済能力がないと判断されてしまうことにあります。

ブラックリストに載る原因としては、債務整理、自己破産、複数回のクレジットカードやローンの延滞等です。

ブラック入りする原因を踏まえて、あなたが本当に返済ができるのかどうか判断されるので審査落ちになりやすくなってしまいます。

貸し倒れのリスクが懸念される

ブラックの人が審査落ちになりやすい理由の二つ目としては、借倒れのリスクが懸念されることにあります。

あなたがブラック入りしている時点で、返済できるだけの収入がないのではないかと思われています。

お金を貸しても返して貰えないとなると困るのは消費者金融側なので、慎重に審査した結果落ちることになるケースが多いです。

規則違反や犯罪行為が懸念される

ブラックの人が審査落ちになりやすい理由の三つ目としては、規則違反や犯罪行為が懸念されることにあります。

信用情報がブラックリスト入りしていると、規則違反や犯罪行為をしたのではないかと判断されてしまうこともあります。

例えば、クレジットカードの現金化などの規則違反になる行為が懸念されると、審査に通りにくくなります。

短期間に複数の申し込みをすることは避けることをおすすめします。

スーパーブラックにおすすめの中小消費者金融【実績あり】

スーパーブラックの人におすすめの中小消費者金融を上位から紹介します。

1位.セントラル

セントラルは、昭和48年に創業しており老舗の中小消費者金融です。

平日14時までに申し込みをすれば最短で即日の融資も可能です。

また、インターネットでの申し込みもできるため来店して申し込む必要もありません。

初めて申し込む場合、最大30日間金利0円で借り入れが可能、借り入れができるかどうか事前に診断できるサービスなど充実したサービスがあるのが特徴です。

2位.スカイオフィス

スカイオフィスは、福岡市に本社を構える中小消費者金融です。

当日9時から14時の間に申し込めば即日での融資が可能で、インターネットからの申し込みも可能なので来店する必要もありません。

利息は15.0%~20.0%で、新規契約の場合は20.0%以下になっています。

申し込みをする前にインターネットで、返済シュミレーションを行うことができるので一度試してみてください。

3位.いつも

いつもは、高知県に本社を構える消費者金融です。初めて申し込む場合は、最大60日間利息が0円でカードが必要ないため借り入れが周りにばれる心配もありません。

審査時間は最短30分、インターネットでの申し込みで最短45分で融資が可能です。

少しお金が足りない時などに借りたい場合は便利です。

4位.アロー

アローは、名古屋市に拠点を構える中小消費者金融です。

インターネットからの申し込みでは、審査最短45分で即日の融資も可能です。

また、専用のアプリもあるためアプリ内で申し込みや本人確認書類の送信が可能です。

全国対応可能なので、どこに住んでいても利用ができます。

5位.フタバ

フタバは、創業37年で東京に拠点を構える老舗の中小消費者金融です。

平日の16時までに審査が完了すれば即日での融資も可能です。

初めての場合は30日間利息0円で、1万円からの借り入れが可能なのですぐに少しだけ借りたいという人にはおすすめです。

6位.フクホー

フクホーは大阪に拠点を構える中小消費者金融です。

24時間365日インターネットでの申し込みが可能で、申し込む時間帯によっては即日での融資も可能です。

また、独自の審査基準で対応しているため、他社からの借り入れをしている場合も審査に通る確率が高いです。

複数の会社から借り入れをしていて審査に落ちているという人は、検討してみてください。

スーパーブラックの人がお金を借りる方法(消費者金融以外)

スーパーブラックの人で審査に落とされてしまったけどお金がどうしても必要という人には、消費者金融以外でお金を借りる方法もあります。

どのような方法があるのか解説します。

クレジットカードのキャッシング

消費者金融の審査に落ちたが、どうしてもお金が必要な場合、クレジットカードのキャッシングでお金を借りる方法があります。

クレジットカードを所有している人は、カードにキャッシング機能があるか確認してみましょう。

キャッシング機能は、ATMからお金を引き出したりできる機能です。

キャッシングによる借入を行うと、借入限度額が減っていくシステムになっており、例えば30万円のショッピング枠の場合カードで5万円キャッシングすると、限度額は25万円になります。

限度額内であれば自由に機能を使うことができます。

質屋を利用する

自宅に高価なブランド品や貴金属がある場合は、質屋での借入も検討してみてください。

質屋では、高価なブランド品などを担保とし、査定額を現金で借りることができるサービスがあります。

高価なブランド品などの品物を多数持ち込めば、審査なしで何十万円と借りることもできます。

また、カードローンとは違って返済が遅れても催促などはなく信用情報に傷がつくこともありません。

しかし、借り入れできる額は、持ち込む品物の価値によって左右されてしまう点では不利になる場合もあります。

郵便局から借りる

消費者金融でお金を借りれない場合は、郵便局からお金を借りることも検討してみてください。

ゆうちょ銀行では、貯金担保自動貸付けという口座に預けている担保定期貯金や担保定額貯金を担保にしてお金を借りるサービスがあります。

これは、自分の総合口座の担保定期貯金や担保定額貯金を担保にするので、審査なしでお金を借りることが出来ます。

借りられる金額は、財産の80~90%で最大300万円までとなっています。

ただ、担保がなければお金を借りることはできないので注意が必要です。

保険の契約者貸与で借りる

消費者金融でお金を借りることが難しい場合は、保険の契約者貸与で借りることも検討してみてください。

契約者貸付制度とは契約中の積立型保険の解約返戻金を担保にして、生命保険会社からお金を借りることができる制度のことをいいます。

契約者貸付制度の金利相場は、年2.0%~年6.0%なので、低金利のカードローンよりも金利を抑えて借り入れができます。

生活福祉資金貸付制度を利用する

消費者金融でお金を借りるのが難しい場合は、生活福祉資金貸付制度の利用を検討してみてください。

生活福祉資金貸付制度とは、低所得や高齢者、障がい者の生活を支えるための国の制度のことをいいます。

低金利や無利子でお金を借りることができます。

生活福祉資金貸付には、総合支援資金、福祉資金、教育支援資金、不動産担保型生活資金の4種類があります。

用途に合わせて資金の種類を選びましょう。

スーパーブラックでも闇金は利用しない

信用情報がスーパーブラックで、いくら消費者金融からお金を借りることが難しくても闇金は絶対に利用しないでおきましょう。

ここから、闇金の特徴や手口、見分け方を解説していきます。

闇金の特徴

闇金の特徴は、金利が法律外であり貸金業として登録されていない違法な金融業者です。

上限金利を超える金利でお金を貸し付けるので、法に反しています。

利息制限法で、金利は最大でも年利20%までと定められています。

年利20%よりも金利が多いというのはまず法律違反です。

返済がおくれたときは、しつこく連絡をしてきたり暴力をふるわれたりすることもあり非常に恐ろしいです。

闇金の手口

闇金は「ブラックでも審査無しで簡単に即日融資可能」というキャッチフレーズで、融資を受けられずに困っている人を陥れます。

審査無しでブラックでも貸付けをできるところはまずありません。

お金を借りれずどんなに困っていても、このキャッチフレーズに騙されてしまわないように気をつけましょう。

闇金の見分け方

特徴のところでもあげましたが、闇金の会社は所在地や電話番号が不明確という特徴があります。

お金を借りる場合は、融資をしてくれる会社の情報をしっかり調べるようにしましょう。

会社の情報を調べる際に確認したいのが、会社の所在地や電話番号です。

闇金業者は、所在地屋電話番号が不明確なところがほとんどなので、しっかりと確認することが大切です。

審査なしで10万円を借りる方法(銀行・消費者金融以外)の解説を見る

まとめ

スーパーブラックで審査に落とされる人でも、お金を借りる方法はいくつかあります。

審査が通りやすい中小消費者金融、クレジットカードのキャッシング、質屋で品物を担保にお金を借りる、自分の貯金を担保に郵便局からお金を借りるなど、探してみると様々あります。

それでも融資を受けることが難しい場合は、家族や友人に借りる手もあります。

審査に落とされて絶望している人でもまだ希望はあります。

どんなにお金に困っていても、闇金に手を出すのは絶対にやめましょう。

闇金からお金を借りてしまうと、今後の人生が狂わされてしまう恐れもあるので本当に気をつけましょう。

本記事で説明したお金の借り方をぜひ参考にしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA